継続は力なり

自分を知っている人たちの中でも自分に対してのイメージが違う事が多々あると思います。

学生のときは大食漢でした。1回の食事でコメは2合は当たり前、食べ放題の店では5人前は平らげていたのですが、それだけ食べればそりゃ太るのは仕方ないことで。

それを気にして今度は節度を持って食べる様にしていたら、今度は食が細くなってしまい全然食べなくなってしまいました。

今は肉体改造をしているので無理にでも3食は食べる様にしてタンパクは意識をして摂るようにしています。

その時によって知っている人でイメージが異なるのは自分の食生活がきちんと確立していなかったせいなのだとあらためて見直すとわかりますね。

痩せるのは食事を少なくすれば痩せられたので以前は簡単だったのですが、おっさんになってくると苦労をしないとなかなか痩せなくなってきてしまったので肉体改造を始めました。

それもかれこれ1年がたとうとしています。以前に比べてウエストも10cmは細くなりましたし、食事も確立してきたので。習慣化出来たみたいです。