カニとさくらんぼの話

西原理恵子の「毎日かあさん」の何巻かで「カニ母編」とあるのは、子供が寝静まった夜中にひとりカニを食う自分のことを揶揄しているのですね。 一人でうまいもの食っているときに浮かぶのは「子供より親が大事、と思いたい」という太宰 […]